若泉歯科クリニック

予防歯科が大切

2021年9月06日(月)16:52

こんにちは。福井県越前市 若泉歯科クリニック 院長の若泉学史です。

 

皆さんは予防歯科ってご存知ですか?

まだ聞き慣れない方も多いかもしれません。

 

予防歯科とは、虫歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にするということです。

 

しかし、皆さんが歯医者に行くときはどんな時でしょう?

多くの方は、歯が痛い、歯茎が腫れているなど何かトラブルが出た時に治療に行かれるのではないでしょうか。

なかなか何も症状がない時に「歯医者に行こう!」と思われる方は多くはないでしょう。

 

実は、歯の病気には初期の自覚症状が少なく、痛みに気づいたときには、病状が進行しまっているという場合が多く、症状が進行してからの治療は、病気になってしまった箇所だけではなく、周りの歯や周辺組織にも負担がかかり、歯の寿命にまで関わってきます。

そのため、定期的なメインテナンスで「予防する」という患者さんの意識がとても大切です。

 

歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでのケアと、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日のセルフケアの両方で、「予防歯科」を実践しましょう。

 

皆さんも生涯を通じて健康な歯でいるために、「予防歯科」をはじめませんか?

 

予防歯科について気になる方は越前市 若泉歯科クリニックまでお気軽にご相談くださいね。

カテゴリー: 院長ブログ | コメント コメントはまだありません
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
24時間受付中 ネット予約
保険診療代を含む全てのお支払いでクレジットカード、電子マネーが使えます。
 
ページの先頭へ