若泉歯科クリニック

ドライマウス

2021年5月18日(火)20:24

こんにちは。  若泉歯科クリニック 院長 若泉学史と申します。

みなさんドライマウスという言葉は聞いたこと有りませんか?

お口の中の唾液が少なくなり、乾燥してしまう状態のことをドライマウスと言います。

そんなドライマウスですが、実は様々なトラブルを引き起こしてしまうのです。

ドライマウスによる影響

・食事困難になる

唾液には、味覚作用(味を感じる組織に運ぶ)があります。

唾液量が少なくなっていますと、食事の味などがわかりづらくなり、味覚障害となります。

また、お口の中が乾燥してしまう為、飲み込む動作も苦しくなってきます。

食事が満足に取れなくなり、健康バランスが乱れ、体重減少などの影響が出てきます。

・虫歯や歯周病のリスク

唾液には、味覚作用とは別にお口の中の汚れを落とし、健康を保つ作用が有ります。

ドライマウスになると、その作用が維持できなくなり、虫歯や歯周病リスクが高くなります。

・舌の痛みなど

唾液量が少なくなることにより、お口の中の潤いが無くなると、舌が割れて痛みが伴います。

・口臭

唾液量の減少により自浄作用が機能しなくなり、お口に汚れが溜まり口臭が悪化します。

治療

ドライマウスには主に、唾液分泌量を促進する筋機能・薬物療法などにより対応します。

治療方法は人により異なりますので、原因の追究が必要になってきます。

鼻呼吸の意識、水分補給キシリトール配合のガムを噛むことなども予防に繋がります。

定期的にチェックし、お口の健康を保っていきましょう。

不安なことが少しでもありましたら、お気軽にご相談ください。

いつでもサポート致します。

カテゴリー: 院長ブログ | コメント コメントはまだありません

池田町

2021年5月17日(月)23:45

こんにちは越前市若泉歯科クリニック歯科衛生士の神谷です。

先日子供達と池田町へ火打ち石で焚き火体験へ行って来ました。

火打ち石を使うのは初めてで、えっこんなので火がつくのかなと、半信半疑でしたが、子供達上手に火花を出して、着火させていました。

焚き火に使う物も、自分達で山から燃えそうな物を探し焚き火を行う体験だったので、山へ入ると子供達は獣のように、山の斜面を登り、燃えそうな枝や折れた木をワイルドに肩に担いで、降りてきました。

そして1番燃えやすかった物が、すんばと言う杉の木の葉っぱが枯れて乾燥し茶色くなったものでした。最初の焚き付けには最高の材料でしたね!

そして火が上手く太い木にまでまわり、マショマロを焼いて食べました。

自分達だけでは体験させてやらないことが、池田町には沢山あって、さらにこの町のファンになりそうです。(^O^)

 

カテゴリー: 未分類 | コメント コメントはまだありません

睡眠時無呼吸症候群

2021年5月10日(月)20:33

こんにちは。  若泉歯科クリニック 院長 若泉学史です。

早速ではございますが、前回投稿した記事の続きをお話ししていきたいと思います。

 

「睡眠時無呼吸症候群と歯」についての関係です。

なんとなく名前を耳にしたことがある方がいるのではないでしょうか。

一時的に睡眠中呼吸が止まってしまう病気を睡眠時無呼吸症候群といいます。

睡眠中に呼吸が止まると、眠りの質が悪くなり睡眠時間が不足してしまいます。

ニュースでもたまに見かけたりしますが、こうしたことが原因で、運転者が交通事故をもたらす事もあります。そのため道路交通法が改正されて、自動車免許の申請や更新の際に、睡眠障害について申告が義務付けられるようになりました。

※未申告の場合には罰則が設けられております

また、睡眠時間が短くなってしまいますと、肥満、高血圧や心臓病、また糖尿病などといたった生活習慣病を招く危険性がある、と科学的に明らかにされてきています。

 

ではなぜ睡眠中に呼吸が止まってしまうのでしょうか。

それは、寝ているとき、肺への空気の通り道である気道に舌が落ち込んでしまう、また扁桃肥大を起こすことにより、気道のスペースが塞がれてしまうことで起こるのです。

これを「閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSA)」といいます。

日本人には顎の小さい人が多く、そのため骨格的にどうしても気道が塞がりやすいため、痩せていてもOSAの人がいます。

もちろん、検査・診断をするには通常医科で行いますが、歯科医師も検査・診断について共有しております。

日頃からお口の中や顎などを専門的に診ている歯科医院は、そういった観点から、睡眠時無呼吸症候群を引き起こすような状態を早期に発見しやすいです。

OSAであると診断が確定しますと、睡眠中の呼吸をサポートする治療へ移行します。

また、他にもマウスピースをつける治療もございます。これは口腔内装置とも呼ばれ、この治療をする時が、まさに歯科医師の存在です。患者さんにあった歯の印象とかみ合わせになるよう、経験豊富な歯科医師が製作していきます。その後、マウスピースの調整を経て、お口の中の気道をしっかりと作ることで、OSAを治療していくことになります。

歯並びやかみ合わせ、顎の発育の矯正を行うときには、口の周りの筋肉の動きや、呼吸などもしっかり安定させるように進めることが大切です。

 

症状によっては専門の医療機関を紹介することもできますので、気になる方はご相談ください。

カテゴリー: 院長ブログ | コメント コメントはまだありません

今年のGWも…

2021年5月07日(金)17:32

こんにちは。

若泉歯科クリニック、歯科衛生士の柳瀬です。

 

楽しみに待っていたGW。

遠出はできないけど、BBQを毎日したいなぁと家族で話をしていましたが、あいにくのお天気で…1回しかできませんでした😢

 

天気が悪い中、家の中にいるとすることは去年と同じで、掃除&断捨離‼︎

物置を掃除したら、スッキリして、こんなに広かったのか⁈と。物を置けるスペースがたくさんできました。

 

それと、去年買ったイラストロジックという

お絵かきにはまっていました。

数字の数だけマスを塗っていくと、絵が浮き出るパズルです。

久しぶりにやったので、なかなか大変でしたが、1マスも失敗することなく、完成しました。

まわりで見ていた子供たちも『やりたい!』と言い出して、みんなで黙々と色塗りしていました。

 

みなさんは、どんなお休みを過ごされましたか⁈

カテゴリー: 未分類 | コメント コメントはまだありません

夜のお散歩

2021年4月30日(金)18:48

こんばんは。

若泉歯科クリニック、奥出です。

先日の夜、上の子たちと主人が走りに行くということで、

末っ子と私とワン子は一緒にお散歩へ(^^)

走れるコースになっている所で、走っている人がいたり、ウォーキングしている人がいたり、ワン子のお散歩している人がいたり、スケボーしている人がいたり、踊ってる人がいたり、、、

いつもと違う場所、違う景色もまた新鮮でした

まだまだ夜風は寒いですが、夜のお散歩、なかなか爽やかでした(˃̵ᴗ˂̵)

カテゴリー: 未分類 | コメント コメントはまだありません
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
24時間受付中 ネット予約
保険診療代を含む全てのお支払いでクレジットカード、電子マネーが使えます。
 
ページの先頭へ